【ペット霊視】出会いはなぜ運命的?亡くなったペットの生まれ変わりについての深イイ話

1月 20, 2021

亡くなったペット 生まれ変わり

亡くなったあの子にもう一度会いたい。

生まれ変わるなら、また一緒に暮らしたい。

大切なペットを亡くすと、その存在が大きければ大きいほど、また会いたいという思いが募っていきます。

亡くなったペットたちは、生まれ変わるのでしょうか?

また会いたい、その願いはかなうのでしょうか?

我が家の愛犬たちとの運命的な出会いに、そのヒントが隠れています。

今回はペット霊視とアニマルコミュニケーションを通して知った、「ペットの生まれ変わり」についてのお話をします。

亡くなったペットの生まれ変わり?また会える?

大事にしていたペットが亡くなると、悲しみにどん底に落ちてしまいますね。

その穴を埋めることが出来なくて混乱しますし、どうしようもなく悲しいです。

亡くなったペットが戻ってきてくれたら…

また会えたらいいのに…と思うことでしょう。

 

本当のところ、ペットたちは生まれ変わり、また出会えるのでしょうか?

 

わたしは「また会える」と信じています。

なぜなら、我が家の家族と愛犬たちとの出会いは必然だったから。

過去にどこかで出会い、固いきずなで結ばれていたからこそ、出会えたのです。

我が家の愛犬との出会いは必然だった

我が家の愛犬たち

我が家の歴史の中には3頭のワンコが存在します。

ゴールデンレトリバー(女の子)2頭のミニチュアダックス(女の子、男の子)。

ゴールデンレトリバーの女の子は2年前に亡くし、今は2頭のミニチュアダックスと暮らしています。

彼らとの出会いは突然やってきました。

偶然ではなく必然でした。

出会いの瞬間の事を思うと、どの子も、うちに来るべくしてきた子たちだったんだなと思うのです。

最初の出会い

最初に我が家に来たのはゴールデンレトリバーの女の子でした。

 

長女が幼稚園の年長さん、次女はまだおむつのころ。

犬を飼いたいね、小型犬がいいなという話をずっとしていて、何気なくペットショップに立ち寄りました。

イメージでは、チワワか、ポメラニアンか、小さいワンちゃんがいいかなーなんて思っていたのに。

1頭のゴールデンレトリバーを見た途端、目が離せなくなりました。

 

ペットショップの広場の中で、一人ぽつんと伏せの姿勢で寝て、こっちを見ていた4カ月のゴールデン。

他の子が吠えている中、まったく吠えずにちょっと寂しそうにいました。

その姿を見たときに、この子を家につれていかなくてはならないと思ったんです。

「この子を連れて帰る」
「え?ゴールデンレトリバー?大型犬じゃん」

「うん、でも絶対この子。」

そんな会話を主人としました。

なぜそう思ったのか、本当に不思議でした。

一軒家だけど、家はそれほど広くなく、大型犬を飼うスペースを作るのは大変なのに。

次の出会い

2頭目のMダックスも想定外の出会いでした。

その日は、隣町のイオンに買い物に行っただけです。犬を迎えることになるとは全く思っていませんでした。

ペットショップにたくさんのワンコがいるのを見た子供たちが、「わんちゃんだ!」と走って行ってしまったのでただ立ち寄っただけ。

すでに、ゴールデンレトリバーと暮らしていて、彼女は7歳のシニアになっていましたし、もう1頭なんて考えられなかったんです。

 

ペットショップに行っても、普段ならガラスの前で見るだけです。

その日も「見るだけね」と言っていたのに、1頭のMダックスの女の子の前に家族全員くぎ付けに。

誰も動けなくなりました。

そして、私は「この子抱っこしてみる?」と思わず言ってしまったのです。

子供たち二人とも、大喜びで抱っこさせてもらい、もう離れられなくなり、家族会議(同居の両親と)の末に我が家の子になりました。

3頭目の出会い

1頭目のゴールデンレトリバーを見送り、2頭目のMダックスだけの生活が3年ほど続いたころのこと。

ちょっと遠くの大きなペットショップに、わんこのご飯を買いに立ち寄ったときに出会いが待っていました。

この時は2カ月のMダックスの男の子です。

ケージを次女がのぞき、目が離せなくなり、どうしても抱っこさせてほしいと店員さんに頼んでいました。

いや、すでにMダックスちゃんいるじゃない?となんとか諦めさせようとしたのです。

 

でも、帰りの車の間、家に帰ってからも、「あの子が良かった、あの子が良かった、絶対うちの子になるはずだった」と言いつづけます。

あんまり執着するタイプの娘ではないのに、この時はまったく諦めませんでした。

どうしてもうちの子にしたいと、何十キロも離れた家へと連れてくることになりました。

 

不思議な縁です。

なぜ、この子たちだったのか?

どうして、目が離せなくなってしまったのか?

正に運命的に出会ったとしか言いようがないなと思っていたんです。大げさではなく、本当にそう思います。

あなたと、あなたのペットとの出会いもそうではありませんか?

アニマルコミュニケーションで生まれ変わりを知る

アニマルコミュニケーションの本を読んだり、ペット霊視の先生のお話を聞いていてわかりました。

本当に、出会うべくして出会った愛犬たちだったのです。

 

私を含めた家族の誰かと過去に出会い、固いきずなで結ばれていた子(犬とは限りません)が生まれ変わって、今再び出会うことが出来たということでした。

人間も生まれ変わる存在なのでどっかで何かの形で出会っていた可能性があるということでした。

 

私たち家族が”何気なく”立ち寄ったペットショップですが、おそらく、愛犬の方から呼んでいたということです。

「ここにいるよ!ここにいるよ!」と。

だから、目が合えば離れられなくなり、絶対この子は連れて帰る、と固く思ったんですね。

関連記事

アニマルコミュニケーションって何?
アニマルコミュニケーションってホント?調べてわかった「ペットと話す力」のお話

続きを見る

ペットロスでつらくても…また会える

ペット 出会い

ペットたちはとても純粋な魂の存在です。亡くなるということは、その肉体から離れるということを意味します。

飼い主のもとに使命を持って訪れ、ともに過ごし、使命を全うして去っていく、そういうサイクルの中にいる存在なのです。

飼い主とペットたちは過去に何かの形でつながりがあります。

 

ペットたちは生まれ変わり、また、あなたと出会うようにできています。

 

この話は、私が学び始めたばかりのアニマルコミュニケーションで知ったことです。

(まだまだ未熟なのでうまくお話しできませんが)

今の時代かどうかはわからないけれど、またどこかで何かの形であなたとペットは必ず出会う。

そう考えると少し、うれしい気持ちがわいてきませんか?

 

ペットロスで今つらいのに、うれしい、なんて言えないかもしれませんね。

でも、「いつかは生まれ変わって、またどこかで出会える」というのは希望でもあります。

自分がこの世を去る時とは限りません。

生きている間にまた、出会えるかもしれないのです。その時には向こうからきっと呼ぶはずです。

亡くなったペットのメッセージを受け取る
【ペット霊視ならココ】

准凪
なぜ出会ったの。今、どこで何をしているの?生まれ変わってまた会える?

今ともにいるペットや、亡くなってしまったペットたちと、私たち飼い主との関係は実は過去から繋がっていたかもしれません。

そのメッセージを受け取ることでわかることがたくさんあります。

出会った理由や、今の様子を知ることで、亡くした辛さが少しずつ希望に変わるかもしれません。

 

ペットたちからのメッセージを受け取り、伝えてもらう方法として【ペット霊視】【アニマルコミュニケーション】があります。

ここでは、そんなペットに関する占いで、多くの実績が集まっている電話占いを紹介します。

ペット霊視、アニマルコミュニケーションに長けた先生に出会うなら、ココ!です。

直接ペットたちの魂に呼びかけると彼らは楽しそうにいろいろとお話してくれるんだそうですよ。

自宅の電話からいつでも、ペット霊視の先生に相談できるので登録して利用してみてください。

 

🥇電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニは、ペットの本音を聞き、メッセージを伝えてくださる先生が多数在籍しています。

ペットの気持ちに関する口コミもたくさん寄せられていて、信頼できる電話占いです。

電話占いヴェルニの特徴

・創業16年
・登録無料
・新規登録特典最大2500円分
・6日前優先予約(当サイトからの場合)
・先生ごとの鑑定料金×相談時間の鑑定料金
・通話料無料

ペット霊視で高評価の先生

優瓜(ゆうり)先生
・麻莉(あさり)先生
・龍迅(りゅうじん)先生

\登録無料・電話占いヴェルニ/

電話占いヴェルニでペットの気持ちを聞く

当ブログからの登録で
予約優先権&2500円分の特典

🥈エキサイト電話占い

エキサイト電話占い

エキサイト電話占いは、ポータルサイトのエキサイトが運営していて安心できるのが特徴。

ペットの気持ちを丁寧に読み解いて伝えてくださる先生多数。動物関連の資格をお持ちの先生もいます。

エキサイト電話占いの特徴

・エキサイトが運営
・登録無料
・新規登録特典最大3500円分
・先生ごとの鑑定料金×相談時間の鑑定料金
・通話料無料

ペット霊視で高評価の先生

沙樹 K (さきけい)占い師
・弥生(やよい)占い師
辰(たつ)占い師

☆「占い師一覧」で名前検索ができます

\登録無料・エキサイト電話占い/

エキサイト電話占いでペットの気持ちを相談する

当ブログからの登録で
最大3,500円分の特典

まとめ

ペットとの出会いは必然であり、必ずまたどこかで出会えるということです。
亡くして悲しい時には、我慢せずにたくさん悲しみましょう。

涙とともに少しずつ、受け入れられる日が来ます。

-ペットロス

© 2021 ペットロス|占いcanvas Powered by AFFINGER5